トップ

アメリカ大統領は誰の手に? 2012年アメリカ大統領選を開票まで一挙16時間放送

ITライフハック - livedoor ニュース2012年11月06日 09時00分

アメリカ大統領は誰の手に? 2012年アメリカ大統領選を開票まで一挙16時間放送

ハリケーン「サンディ」の被害も冷めやらぬ中、米国では大統領選がクライマックスを迎える。ドワンゴおよびニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、アメリカ合衆国大使館(東京都港区、駐日米国大使:ジョン・V・ルース)が主催するアメリカ大統領選挙特別番組が本日、11月6日から11月7日にかけて、16時間に渡って生放送される。

番組の放送開始はアメリカ大統領選挙の現地開票直後からで、現地からの中継・インタビュー映像などを織り交ぜながら、開票結果発表まで、実に16時間もの長時間にわたって放生送される。こうした選挙関連の番組が、これほど長時間放送されるのは貴重と言えるだろう。

総合司会は、メディアアクティビストとして広く活躍する津田大介氏。ゲスト出演者には、ジャーナリスト、芸能人、作家、大学教授、評論家など、総勢15名以上の多様な知識人メンバーを招き、今回の大統領選挙を様々な角度からを語り尽くす内容になっている。

番組は11のプログラムで構成され、オバマ・ロムニー両陣営の戦略、今後の日米関係の行く末について議論するほか、アメリカ政治の基礎知識の解説も実施。アメリカ大統領選挙から見えてくる、これからの世界と日本の姿について知ることができる貴重な16時間だ。

◆生放送番組概要◆
■番組名:アメリカ大統領選挙【オバマvs ロムニー】開票まで16 時間ぶっ通し!解説&実況生放送
■日時:2012年11月6日(火)22:30〜11月7日(水)15:00
■主 催:アメリカ合衆国大使館
■共 催:株式会社ドワンゴ
■出演者:<敬称略>※五十音順、VTR出演含む

・麻木久仁子(タレント)
・伊勢谷友介(俳優・映画監督・リバースプロジェクト代表)
・上杉隆(公益社団法人自由報道協会 代表理事)
・海野素央(明治大学教授)
・佐久間裕美子(米在住ジャーナリスト)
・ジョン・V・ルース(駐日米国大使)
・杉本誠司(株式会社ニワンゴ社長)
・津田大介(メディア・アクティビスト)
・土井香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表)
・冨倉由樹央(クーリエ・ジャポン編集長)
・中山俊宏(青山学院大学教授)
・中山玲人(アメリカ大使館)
・七尾功(ニコニコ動画 政治担当部長)
・平野啓一郎(小説家)
・町山智浩(米在住映画評論家・ジャーナリスト)
・村上龍(作家)
・モーリー・ロバートソン(ジャーナリスト・作家・ミュージシャン)
・諸國紗代子(2011 ミス東大)
・リチャード・メイ(アメリカ大使館文化担当官)

■番組プログラム:2012年11月6日(火)22:30〜11月7日(水)15:00
●総合司会:津田大介
●ナビゲーター:七尾功
※番組内容等は⼀部変更する可能性があります。予めご了承ください


●22:30〜23:00 Prologue「アメリカ大使館×ニコニコ生放送??」
【内容】あのアメリカ大使館が……ニコニコ生放送!? 今回のこのBIGな企画について、アメリカ大使館のリチャードさんとニコニコ動画を率いる杉本社長、さらに七尾功を交えて経緯を説明。
【出演】リチャード・メイ、杉本誠司

●23:00〜01:10 Studio Talk Session 14時間後、ついに決着!「大接戦のオバマvs ロムニーはいったい何を意味するのか!?」
【内容】大統領選挙の意味、両候補者の考え方、戦略・ビジョンなどを徹底解説。
【出演】中山俊宏、麻木久仁子

●01:10〜03:25 Live Talk from U.S. ネット中継対談from アメリカ

1)現地中継PART1「町山智浩が語る!現地で体感した大統領選」(01:10〜01:55)
【内容】町山さんの「現地人」としてのアメリカ横断取材から見えてくるもの、そして有権者の生活レベルでの本音を聞き出す。
【出演】町山智浩

2)現地中継PART2「潜入!オバマ陣営からリアルタイム実況中継」(01:55〜02:40)
【内容】両陣営の選挙キャンペーンを至近で数か月にわたって実地調査・取材をした至極の取材内容をもとにした話。
【出演】海野素央

3)現地中継PART3「草の根取材から見えてきたアメリカ大統領選の実情」(02:40〜03:25)
【内容】アメリカ大統領選挙の草の根取材でアメリカ一周を果たした後、最新のレポートをビデオと写真で初公開!
【出演】佐久間裕美子

●03:25〜04:00 Interview ルース駐日アメリカ合衆国大使
【内容】ま!まさか!あのルース駐日大使が、この番組だけの特別インタビューに出演!
【出演】ジョン・V・ルース駐日米国大使

●04:00〜07:05 Special Program “アメリカ大統領選挙のすべて”が分かる?!大使館編集の特別映像を放送
【内容】本番組用オリジナル! 日本未公開の映像をたっぷり編集し、同時通訳付きでお送りするボリュームたっぷりの大統領選挙解説ビデオ。3時間かけて一挙放送!

●07:05〜07:40 Interview 村上龍が語る「日本とアメリカ、その根底に流れるもの」
【内容】世界を股にかけて活躍する村上龍に話を聞く、スペシャルインタビュー。
【出演】村上龍

●07:40〜09:20 Studio Talk Session 上杉隆がミス東大に教える、「本当の政治の⾒⽅」
【内容】投開票当日朝第一回のキックオフセッション。取材を通して見る大統領選の裏側や、大統領選のシステム、そしてアメリカ・日米関係の未来を2011 年度ミス東大を交えて徹底議論。
【出演】上杉隆、諸國紗代子

●09:20〜10:00 Interview 伊勢谷友介が語る「新しい市民力のカタチ」
【内容】俳優・映画監督の傍らリバースプロジェクト代表を務める伊勢谷友介が発足させた「Crowd Government Lab」。彼が掲げる「自分で決める民主主義」について徹底取材。
【出演】伊勢谷友介

●10:00〜12:30 Studio Talk Session 未来の政治を考える「市民社会の可能性−民主主義の先」
【内容】社会不安とグローバルが当たり前になりつつあって、不確実性が一人一人の市民に実感されるほど鮮明になってきた2010年代。インターネットが変える有権者動向、政治資金の新たなカタチ、地方分権、二大政党制など、新たな時代の可能性に関して各界のビジョナリーが2020年代を予測。
【出演】冨倉由樹央、平野啓一郎、土井香苗、モーリー・ロバートソン

●12:30〜14:30 みんなで見よう、開票まつり2012 出演者スタッフ全員参加

●14:30〜15:00 Epilogue 「日米関係&民主主義&インターネットの未来」
【内容】日本の政治を多面的に取材・報道してきた新しいカタチの報道機関・ニコニコ生放送が本会を総括。次世代の報道・知識共有の在り方はどの様に変遷していくのか。
【出演】中山玲人、杉本誠司

生放送ページ
番組特設ページ
niconico

http://news.livedoor.com/article/detail/7113831/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)