トップ

お土産の試食やコーヒーも! マガジンハウス「BRUTUS」とUltrabookのコラボイベント 【デジ通】

ITライフハック - livedoor ニュース2012年11月07日 10時00分

お土産の試食やコーヒーも! マガジンハウス「BRUTUS」とUltrabookのコラボイベント 【デジ通】

マガジンハウスの雑誌「BRUTUS」(ブルータス)が主催し、インテルが特別協賛するUltrabook関連イベントが2012年11月6日から18日まで、東京・代官山「T-SITE GARDEN GALLERY」において開催されている。

「BRUTUS×Ultrabook」と題し「Touch Ultrabook. Touch Culture.」をテーマにしたハイセンスなイベントになっており、通常のパソコン展示イベントとはひと味違う物となっている。このイベント内容を紹介しよう。

パソコンを展示するイベントは、人が集まる場所を会場にして最新パソコンをずらっと展示し、自由に触ってもらう実体験のような内容が多い。これに対し、今回のイベントは、BRUTUSが主催するイベントにインテルが協賛という形でイベントに参加しているので、どちらかというとUltrabookは脇役だ。

タッチ対応や最新のテクノロジーが凝縮され、創造性を豊かにできる最新のデバイスが生活の中に取り入れられる事によって、得られる体験を紹介するというような形になっている。

ここで最新のUltrabookをチェックできるのはもちろん。Ultrabookをテーマにしたフォトコンテストが開催され、BRUTUSのコンテンツを、イベント会場に展示してあるUltrabookでチェックできるようになっている。

また、BRUTUSおすすめの「日本一の手みやげ」の試食やコーヒーのサービスなど、通常のパソコンイベントでは見られない至れり尽くせりの内容となっている。

左から、インテル マーケティング本部長 山本 専氏、「BRUTUS」編集長 西田 善太氏、
インターフェースデザイナー/映像ディレクター 中村 勇吾氏、インテル社長 吉田 和正氏


昨日のイベントの開始に合わせてオープニングセッションが開催された。その中でインテルの吉田社長は、Ultrabookに関して

「従来のノートPCは、どれも似たり寄ったりの製品がが多かったが、薄くなりバリエーションが増えたことで、価値が出てきた。それにより、たくさんのアイデアが組み込めるようになった。同じような製品が少なくなり、デザインやメカ、ターゲットなどがカスタマイズされるようになった。」

と語り、様々なバリエーションのUltrabookが登場したことで用途などに応じた多種多様な製品が登場していることをアピールした。

代官山にある会場


今回のイベントでも女性向けの富士通のUltrabook Floral Kissやビジネス向けのLet’snote AX2など様々な製品が展示されており、好みに合った製品を体験することができる。

インターフェイスデザイナー/映像ディレクターの中村勇吾氏の作品が表示される、インテルCore i5が入ったデジタル・アートディスプレイ「FRAMED」の展示もされているなど、こだわりのある方にはおすすめのイベントとなっている。

レベルの高い手みやげ


何よりも「日本一の手みやげ」はどれもレベルが高いので、これを目当てに行く人も多いかもしれないが、その手みやげ情報はUltrabookでチェックできる。場所も代官山といったオシャレな場所なので、ちょっと他に見ないイベントであり、是非とも足を運んでみることをオススメしたい。きっといままでと違った経験ができるはずだ。


◆イベント概要◆
期間:2012年11月6日(火) 〜11月18日(日)
時間:11時から19時
会場:東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE GARDEN2号棟 GARDEN GALLERY
主催:BRUTUS(マガジンハウス)
協力:インテル、富士通、NEC、Panasonic、SONY、東芝

イベントのFacebookページ


上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

digi2は「デジタル通」の略です。現在のデジタル機器は使いこなしが難しくなっています。
皆さんがデジタル機器の「通」に近づくための情報を、皆さんよりすこし通な執筆陣が提供します。

http://news.livedoor.com/article/detail/7117626/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)