トップ

ソニー、Android搭載ウォークマンに12月中旬に大型アップデートを配信予定!ZシリーズはAndroid 4.0へ

エスマックス - livedoor ニュース2012年11月07日 15時55分

ソニー、Android搭載ウォークマンに12月中旬に大型アップデートを配信予定!ZシリーズはAndroid 4.0へ

ソニーは6日、Android搭載ウォークマン「NW-Z1000」シリーズおよび「NW-F800」シリーズに対し、2012年12月中旬よりソフトウェアアップデートの提供を開始すると発表しました。

対象製品はNW-Z1050、NW-Z1060、NW-Z1070、NW-F805、NW-F806、NW-F807、NW-F805K、NW-F806K、NW-F805BTの9モデルです。


ゼロから始めるスマートフォン

ソニーは6日、Android搭載ウォークマン「NW-Z1000」シリーズおよび「NW-F800」シリーズに対し、2012年12月中旬よりソフトウェアアップデートの提供を開始すると発表しました。

対象製品はNW-Z1050、NW-Z1060、NW-Z1070、NW-F805、NW-F806、NW-F807、NW-F805K、NW-F806K、NW-F805BTの9モデルです。

ZシリーズではOSがAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS )にバージョンアップするほか、FLACへの対応、バッテリーライフの改善、各種アプリの機能改善、サウンドエフェクトの機能向上など、最新モデルであるF800シリーズと同等の状態へと進化します。

また、両モデル共通のアップデートとして、「ダイレクト録音」アプリや「Bluetooth接続設定」アプリの追加、「W.ミュージック」アプリと「ビデオプレーヤー」アプリの機能向上、サウンドエフェクトの有効範囲拡大、ソニー製レコーダーなどで録画した映像をウォークマンで視聴する機能の追加などが行われます。

主なアップデート内容は以下のとおりです。
ソフトウェアアップデートの主な内容ZシリーズFシリーズ
Android 4.0対応済
高音質フォーマットFLAC対応対応済
バッテリーライフの改善対応済
アプリケーションの機能改善「W.ミュージック」アプリケーションの機能向上(プレイリスト作成機能追加等)
「ビデオプレーヤー」アプリケーションの機能向上(縦画面再生、連続再生)
日本語入力の横画面対応対応済
「Favorites」アプリケーションのウィジェット化対応済
Media Go 2.3 対応対応済
主なアプリケーション変更(追加/削除)「mora」 アプリケーション対応済
「Music Unlimited」(ミュージック アンリミテッド)アプリケーション対応済
「ダイレクト録音」 アプリケーション
「Bluetooth接続設定」アプリケーション
「DLNA」 アプリケーション対応済
「ウォークマン クラシックス」アプリケーション対応済
「ちょい聴きmora」 アプリケーション×
ソニー製のブルーレイディスクレコーダーおよびブルーレイ/HDD搭載液晶テレビBRAVIA〈ブラビア〉
/nasneで録画したテレビ番組や放送中のテレビ番組を”ウォークマン”上で視聴
おでかけ転送で転送したコンテンツのHDMI出力対応
サウンドエフェクトの機能向上サウンドエフェクトの有効範囲の拡大
イコライザー、サラウンド(VPT)の内容変更
「クリアフェーズ」ヘッドホンの機能が付属ヘッドホンに対応対応済
「クリアフェーズ」ヘッドホンの機能が別売ヘッドホンMDR-NWNC33に対応対応済
「クリアフェーズ」ヘッドホンの機能が別売ヘッドホンMDR-NWNC200に対応
  • 本アップデートで対応:○
  • 本アップデートで削除:×
  • すでに対応済み:対応済対応なし:−


記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

http://news.livedoor.com/article/detail/7119060/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)