トップ

「この病気になって1つだけ幸運だったこと」声優・後藤邑子のブログが話題に

トピックニュース - livedoor ニュース2012年11月12日 11時15分

11日、声優・後藤邑子がオフィシャルブログ「TSUBUYAKI」に投稿した「嬉しいことと哀しいこと。」というエントリーがネット上で話題になっている。

テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の朝比奈みくる役などで知られる後藤は、今年5月、自己免疫疾患の治療のため緊急入院し、現在も闘病生活を送っている。

しかし、10月にテレビアニメ「ひだまりスケッチ×ハニカム」で声優業に復帰したことを明かし、今月1日には「強い薬の点滴治療が終わりました。私の治療の中で一番メインで、一番厳しい治療でした。」「…ホッとしたぁ(´∀`*)」などとブログで報告、治療が順調に進んでいる様子をうかがわせた。

話題となったエントリーで、闘病生活で「特別に仲良くなった」という、癌を患った女性の死について綴った後藤は、「一番欲しい言葉をくれる人でした」「この病気になって1つだけ幸運だったことは あなたに会えたことでした」など、その女性に対する想いを伝えた。

入院中の後藤は、名前や職業を隠していたようだが、その女性だけには声優であることを明かしており、女性が経営するお店に「久しぶりの力作」であるサインを贈ったという。

ブログのコメント欄には「ご冥福を心よりお祈り申し上げます。」「読んでいて泣いてしまいました」「素敵な方に出会えてよかったですね」といったコメントが続々と寄せられており、ネット上でも「涙で画面が歪んだ(ノД`)」「お店に今度なにか買いに行く」といった声が見られた。

http://news.livedoor.com/article/detail/7132351/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)