トップ

HKT48・中西智代梨の「R-1ぐらんぷり」参加表明に批判が殺到

トピックニュース - livedoor ニュース2012年11月14日 11時51分

HKT48・中西智代梨の「R-1ぐらんぷり」参加表明に批判が殺到

13日、AKB48の姉妹グループ・HKT48の中西智代梨が、「R-1ぐらんぷり2013」への出場を表明した。

R-1ぐらんぷりは、「ひとり話芸No.1決定戦」という趣旨で2002年より行われており、事実上、“日本で最もおもしろいピン芸人”を決めるコンテストとして人気を博してる。

応募資格は「プロ・アマ、キャリア不問」と一般人でも参加可能。今大会より、一回戦(予選)は東京、大阪に加え、名古屋と福岡でも開催が予定されており、中西は福岡予選への出場を表明している。

「R-1ぐらんぷり2013」の記者会見に出席した中西は、「アイドル目線で見られるのはすごく嫌。芸人としてやらせていただくので、アイドルと思っている人を後悔させてみせます」と意気込み、得意の”変顔”を披露するなどした。

だが、これを伝えた大手ネットメディアの記事では、そのコメント欄が炎上状態となり、「ここに全てを賭けてる芸人さんに失礼」「お笑い舐め過ぎ」「芸人ナメんな」「参加は自由。つまらなければ落ちるだけ」「出場自体は自由だと思う。それ以後の審査が平等ならば」「本気で芸人やってる人達に対して失礼極まりない。片手間で出てくんな」といった数百件にも及ぶ厳しい声が相次いだ。

果たして中西は、周囲の批判を覆すようなパフォーマンスを見せることができるのか。その本気度が問われるR-1出場となりそうだ。


中西智代梨の写真ギャラリー
HKT48の写真ギャラリー

http://news.livedoor.com/article/detail/7139693/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)